その他の取り組み

車両のデザイン

仁木農場から離乳子豚を搬送する専用車両


北海道を食べ尽くそうをイメージに3匹の子豚キャラクターを採用。

エコフィードVIP専用運搬車両(グループ会社)


飼料自給率の向上と、安定したおいしい北海道ポークを目指し、株式会社エコトレンドファーマー社と協力。

 

エコフィード

エコフィードとは、食品製造工場などから発生する製造ロス(主に小麦、デンプン)を加工し、ECOスープとして豚に供給する食品リサイクルです。

エコフィード利用の流れ(イメージ)


1.食品製造工場などから製造ロス(製品ロス、原料ロス)が発生
   小麦、デンプンなどが中心



2.専用回収トラックによる輸送



3.樽前農場でECOスープの加工
   ・加熱処理不要
   ・大規模飼養
   ・飼料調整
   ・成分の安定



4.できたECOスープは豚に供給

エコフィードのメリット

・乾燥しないのでコストが有利、CO2対策
・飼料の自給率を上げることができる
・肉に良い影響がでる、柔らかくジューシー
・最新設備の農場で安定した肉の供給ができる
・水分の高い食品ロスも飼料化しやすい

コメントは受け付けていません。