当社ブランド豚について(樽前湧水豚、樽前ホエイ豚、樽前ジャガ豚)

ケンボローポーク

世界でもっとも品質に厳しい国である日本のニーズを満たすために、イワタニ・ケンボロー株式会社が独自のマーケティングに基づき、国内外の最新ノウハウを採用しながら、おいしくて安全な豚肉を生産するための技術を開発、普及している品種です。

良質の豚肉を最適なコストで生産する」ことを目的として販売しているケンボロー種豚から生産された豚肉で遺伝的には世界最大の種豚会社であるPIC社の持つ23系統の品種の中から、バークシャー種を始めとした良質な豚肉を生産する品種を厳選して利用し、更に肉質改善のためにDNA検査を積極的に利用しています。

食品安全性に配慮して遺伝子組替え(GM)は一切おこないません。更にコストダウンに向けて生産性改善のための育種改良を継続しています。

食べたときの特徴は、脂肪組成がきめ細かく、滑らかです。融点が低めで、口の中に脂が残らず爽やかで、甘味・旨味を感じます。
家畜臭がしないのも大きな特徴の一つで、とても柔らかいので、火を通しすぎないほうがおいしくいただけます。

当社のブランド肉

樽前湧水豚

わき出る湧水を飲んで育った豚(ジャガ豚、ホエイ豚のベースでもある)水質検査をし、安全の確認もしている。飼料はエコフィードを現在30%使用。
「低脂肪、低カロリー、高たんぱくのヘルシー豚肉」
大自然に恵まれた北海道の大地で育つ樽前湧水豚。
樽前から支笏湖を脈々と流れ出るミネラルを豊富に含んだ水と、北海道の新鮮な空気によって大切に育てられています。

樽前ジャガ豚

出荷前50日15%ジャガイモ由来のエコフィードで育てた豚肉

樽前ホエイ豚

チーズの生産工程で発生するホエイを出荷前約60日間で1頭あたり180リットリ以上(1日3リットル以上)飲ませて飼育しました。

小樽美米豚(おたるみらいとん)

北海道地域連携ポークブランド
JA新おたる管内で生産された飼料米をリキッド飼料として使用する。(粉砕後)(15%は乾物重)
出荷前60日間飼料の15%に配合し食べさせた豚

販売店一覧

■ イオン

店舗名 電話番号 住所
苫小牧店 0144-51-3100 苫小牧市柳町3丁目1-20

■ その他

店舗名 電話番号 住所
肉のあおやま 0144-82-8128 苫小牧市音羽町1-15-8
北海道ロコ 011-377-2437 北広島市大曲幸町3丁目7-6 三井アウトレットパーク内
甚平 0144-71-2211 苫小牧市山手町1丁目3-2
うおはん 0123-33-7000 恵庭市住吉町1丁目 5-1
肉処いとう 011-828-1111 札幌市中央区北5条西4丁目7 大丸札幌店B1F

取扱い飲食店

店舗名 電話番号 住所
アルジェント 022-738-9843 仙台市青葉区 一番町4-4-2 イマス一番町Kビル2F
四文屋 ススキノ店
011-521-4567
2号店
011-512-0345
札幌駅前店
011-233-1567

札幌市中央区南5条西5丁目 ASIL SAPPORO 1F

札幌市中央区南4条西3-1 ススキノビル B1F

札幌市中央区北4条西1丁目 ホクレンビル B1F


銀の舞 011-788-4847 札幌市北区新琴似7条14-6-24 清水目ビル1F

コメントは受け付けていません。